ヴィッセン出版は、おもに子ども科学読本を作っている出版社です。

自然環境や生き物たちにスポットをあて、その不思議さや面白さを感じて欲しくて本を作っています。

子ども科学読本のほかには、写真集、絵本などを作っています。どの本も、生活している時間、空間、生命が感じられる本ばかりです。

本を読んでくれたみなさんが「そうなんだ!」という発見の喜びを感じ、目に触れる身近な自然や生き物たちのことを、
もっと知りたいと思ってくださったなら、それはヴィッセン出版にとって、なにより嬉しいことです。

「自然、生き物、時間、空間、暮らし」をテーマに、ひとつひとつていねいに、愛情をこめて本を作ってまいります。

どうぞご期待ください。

facebook

  • 2017.11.24

    おはようございます。 『おしえてカラスさん』刷り上がり、取次へ納本をして、書店に並ぶのを待つのみとなりま…

  • 2017.11.11

    こんばんは。 11月なのに、ずいぶんと温かい宮崎です。 おしえてカラスさん、色校正も終わり、いよいよ本刷り。…

  • 2017.11.10

    こんばんは。日が短くなりました。 カラスがねぐらへ帰る時間も早くなってきたようです。 さて、『おしえてカラ…

▲PAGETOP